トップページ > 和漢彩染・オーガニックカラー 

エコロジーに取り組み、地球本来が保有する自然のパワー(土・水・大気)に着目し、世界各国の厳選された素材(原料)を髪と融合させる事により、美しい髪への思いを演出する、新時代に向けた商品創りをコンセプトとしました
「和漢彩染」をご提案致します。
 

和漢彩染とは、

 

 

 

傷まない、臭わない、低刺激。

染めるほどに美しく!

毛染めの3大お悩みである「傷む」「臭う」「しみる」を可能な限り解消する
コンセプトで開発された、和漢彩染システムです。
美容業界に革命を起こす第4のヘアカラー登場です!
通常のヘアカラーに比べ、小麦粉・とうもろこしをベースに、
さらに保湿力に優れる和漢植物エキス配合
のパウダーを使って髪を染めます。
ヘアカラーによるダメージの原因といわれる、
アルカリ剤・界面活性剤・過酸化水素水を使用していないので、
髪の傷みを気にすることなく安心してヘアカラーを楽しんで頂けます。
 このパウダーを使って髪を染めます。

※ヘナとの違い

○トーンアップ、トーンダウンが自由自在

○仕上がりがゴワつかず、質感がやわらかい

○色の種類が豊富(12種類)

○明るい白髪染めにも対応  などです! 

 

自然派指向の和漢彩染カラーシステムとは

ヘアダイ、マニキュア、ヘナに続き、
美容業界に革命を起こす第4のカラー登場!



和漢彩染とは、日本古来伝統染毛技法と近代科学染毛技法を融合させた、
オリエンタルリズム(東洋趣味)を追求した理想的な女性像を創り出す、
和漢植物エキス(天然保湿成分)成分のヘアカラーテクニカルシステムです。


ナチュラル:


アルカリ剤・界面活性剤・過酸化水素水を使用しない
和漢彩染パウダーは、髪と頭皮を優しく包み込みながら染め上げます。

食品ベース:

水・和漢植物・自然食品・染料など、こだわり抜いた素材を絶妙に配合させ
理想の仕上がりとなるよう施術方法の研究を重ねてて完成した、
自然派指向を基にした染毛技法です。

料金  ※表示価格は全て税別です。

■カラー(和漢彩染)・・・

10. 000yen~ 

(税込み10.800yen~)
※シャンプー・カット・ブロー込み

・M = 11.000yen~
(税込み11.880yen~)

・L  = 12.000yen~
(税込み12.960yen~)


 ※  カラーのみ全体塗布、カットなしの場合は、シャンプー・ブローは別料金です
7.408yen~(ショート料金)
(税込み8.001yen~)

  ※ おしゃれ染の場合は1000円アップです。

特徴

和漢彩染カラーの特徴


■ 鮮やかな透明感のある色味

■ トリートメント感覚のやわらかい質感

■ 地肌に優しい

■ ナチュラルな艶

■ 髪本来のハリ・コシ感

■ 水とパウダーによるナチュラル感

■ 天然ハーブの香りでエステ感覚のリラクゼーションカラー

■ 今まで困難だった高明度のグレイカラーが可能に

内容

和漢植物エキスの内容

ローズマリーエキス
ローズマリーの葉または、花から抽出して得られるエキスで,
血行促進作用や抗酸化作用があり、老化防止、
脱毛防止、フケの防止に効果があります。

ゴボウエキス
ゴボウの根から抽出して得られるエキスで、保湿作用、
フケ・脱毛予防作用、発汗作用、血行促進作用があります。

カンゾウエキス
カンゾウの根および根茎から抽出したエキスで、抗炎症作用があります。

アルニカ花エキス
アルニカの植物から取れるエキスで、
毛髪に対して保湿効果があります。

セイヨウキズタエキス
セイヨウキズタの茎、葉から抽出されるエキスで、
洗浄作用、抗炎症作用があります。

セージエキス
シソ科の多年草で、抗菌作用、収れん作用、
血行促進作用、抗炎症作用があります。

オドリコソウエキス
オドリコソウの茎、葉および花から抽出したエキスで収れん、
消炎作用があります。

ニンニクエキス
ニンニクの茎から抽出したエキスで、抗菌・防腐作用、
血行促進作用があり、皮膚細胞を活性化させ、老化を防ぐ効果があります。

ローマカミツレエキス
ローマカミツレの花から抽出して得られるエキスで、
抗炎症作用、皮膚代謝促進作用、抗菌作用があります。

オランダカラシエキス
オランダカラシの葉、茎または、全草から抽出して得られるエキスで、
血流・発毛促進作用があります。

マツエキス
マツから得られるエキスで、毛髪に対して保湿効果があります。

和漢彩染は今までのカラーでは満足出来ないお客様にも対応

和漢彩染 新しいヘアカラー

和漢彩染なら漢方エキスが髪を労わり染上げます

※和漢彩染は、毛染め頻度が高く、白髪をおしゃれに隠したいけど、損傷や髪の細りが気になる方に最適です。

■ 今の明度を現状維持したい方。
■褪色した髪を元に戻したい方。
■トーンダウンしたい方。
■髪にハリ、こしがない方。
■地肌が弱い方。
■天然、自然派志向の方。

和漢彩染を使うと、ナチュラルなツヤが生まれ、髪本来のハリ・コシ感が蘇ります!

 

「これはヘナですか?と」9割近くの方に聞かれます。

和漢彩染のパンフレットを見せますと、「これはヘナですか?と」9割近くの方に聞かれます。
しかし、「和漢彩染」にはヘナは配合されておりません。

では主成分は何かと申しますと、口に含んでも大丈夫な「小麦粉・コーンスターチ・ハーブ」で
髪や頭皮をいたわりながら染色します。(但し、染料は含んでいます。)

和漢彩染は、髪にハリコシのない方、地肌が弱い方、天然・自然志向の方に、
また、今の明度を現状維持したい方、退色した髪を戻したい方、
トーンダウンしたい方に最適です。

●和漢彩染は、アルカリやオキシを使用しませんから、染めれば染めるほど髪がよくなります。

一旦染めた部分にアルカリやオキシを使ってヘアカラーをしますと、
ダメージでだんだん髪が細くなってきます。
また、オキシが原因で髪の水分を飛ばしてしまいますので、
仕上がりもパサついた感じになります。
和漢彩染パウダーには、アルカリ・オキシが含まれず、
なおかつ天然ハーブの力で和漢彩染をやれば、やるほど髪がよくなります。
(たたし新生部のみ、アルカリ・オキシを使用する場合があります。)


●和漢彩染は、界面活性剤を使用しないので経皮毒の心配がありません。

ヘアカラーを製造する際に必要な原料は水と油ですね。
しかし、ドレッシングのように水と油が分離しないために界面活性剤が必要となります。
界面活性剤を使用すると、染料が頭皮の奥深くまで浸透してしまい、
地肌に色が残留しやすくなります。
和漢彩染の場合「小麦粉・コーンスターチ・ハーブ」を使用することにより、
頭皮への経皮吸収が少なく、地肌に色が残ることがほとんどありません。 

●和漢彩染は、8レベル以上の明るい白髪染めにも対応しています。

明度が明るかったら白髪が浮いてしまったり、ヘナやマニキュアだと「ぼかし」に
近い状態になり、お薦めするには幅が限られてきます。
「明るい白髪染めがしたい」とのご要望のお客様には和漢をお薦めします。

●和漢彩染は、刺激臭がなく、香りを楽しむことができます。

ヘアカラーにはアルカリ剤が不可欠で、アンモニア配合の商品が多く、
鼻にツンとくる刺激臭があり、居心地が良くありません。
ノンアルカリパウダーカラー(和漢彩染)は,
ハーブ配合により心地よいリラクゼーション空間を提供することができます。

●ヘナのようなにゴワつき感が苦手な方に和漢彩染は、最適ではないでしょうか

「ヘナ」は、ヘナとタンニン酸がタンパク質に結合して、内部だけでなく外部にも発色します。
タンニンはお茶に含まれているカテキンのようなもので渋みやうまみがあります。
髪には良いものなのですが、収れん作用により、
しっかりしていて”ごわついた感”と感じる方いたり、
又それがハリとコシが出た喜んで頂ける方もいらっしゃいます。
ごわついた感”と感じる方や苦手な方は小麦粉・コーンスターチ・ハーブが
主成分の「和漢彩染」でツヤ・質感も楽しむことが出来ます。  

●和漢彩染で染めると、頭皮への刺激が少なく、育毛促進にも効果

和漢彩染にはヘナが配合されていません。
主成分は、口に入れても大丈夫な「小麦粉・コーンスターチ・ハーブ」で
髪や頭皮をいたわりながら染色しますから(染料は含まれます)
ジアミンかぶれの無いことが前提ですが、和漢彩染パウダーは頭皮から塗布することによって、
毛穴の汚れをキレイにするだけではなく、育毛促進効果も発揮できます。 

●ヘナは入っていないので、和漢彩染なら施術後のパーマ・カラーチェンジが可能です。

前記の通り、「ヘナ」は、ヘナとタンニン酸がたんぱく質に結合して、
内部だけでなく外部にも発色します。
それと同時に新しい結合も作ります。
パーマが掛かりにくくなり、カラーチェンジも難しくなります。
その点、和漢彩染は、今までのカラーと同じように、パーマがかかり、
カラーチェンジもしやすいです。 

●特殊パウダー「ホワイトキャンドル」の使用で、和漢彩染はヘナのように暗くならない。

ヘナの場合、塗布後すぐに暗くなる、明度の出し方が難しいのですが・・・。
和漢彩染も同様、ノンアルカリの特長的な部分です。
しかし、和漢彩染は長年の研究を重ねたチャート表により、
狙ったとおりの色を出すことが出来ます。
また、暗くしたくない場合は和漢彩染パウダーのホワイトキャンドル(クリアー・薄め剤)で対応できます。 

●自宅ヘアカラーでは絶対出来ない「あなただけのパーソナルカラー」を体験できます。

和漢彩染の色味は、わずか12色しかありません。
しかし、その組み合わせによってできる色は無限大です。
和漢彩染パウダーの調合は、絵の具の世界と同じで、
色は赤・青・黄の3色あればどんな色でも作れます。

●和漢彩染は、医薬部外品認可をきちんと取得しています。

●和漢彩染の染上がりは、透明感のある色味を出すことが出来ます。

和漢彩染は通常ヘアカラーに比べ鮮やかな色を出すことが出来ます。
透明感を出すことができ、日光の下ではみずみずしさが伝わってきます

●和漢彩染なら、従来出来なかった「地肌から塗布できるマニキュア」として使用できます。

マニキュアの場合、タール色素やHC染料を使用していますので
地肌についてしまいますと、取れません。
だから根元からベタ塗り出来ない点が残念です。
和漢彩染の場合、地肌から塗布しても界面活性剤が含まれていないため、
乳化をきっちりしていただくとすぐに取
れます。
(※但し、ジアミンかぶれのある方は出来ません。)

INFORMATION
プライベートサロン アン・ティーム(intime)では、プライベートを大切に最初から最後までマンツーマンでお客様の美容のお手伝いをさせて頂いております。 アン ・ ティームでは、施術に使用する商品も上質な品だけを厳選し使用しております。 安心・安全・天然のキーワードでこだわりたっぷりのアン・ティームは、髪とお肌に優しくて良い素材(100%のヘナカラー・オーガニックカラー、ハーブカラー、和漢彩染、草木染めなど)又フェイシャルエステ、ヘッドスパ、着付(袴、振袖、訪問着、七五三、浴衣)etcで お客様に美しさをお届け致します。
 お気軽にお問合せください。
お問合せはこちら>>
ADMINISTER
アン・ティーム(intime)

〒553-0003
大阪市福島区福島1-6-7 
フォーラム福島③-1階
06-4796-0088
定休日  月曜日
AM10:00~PM18:00(18:00以降、相談可)
http://intime-beauty.com/